行政書士開業資金の内訳Ⅱ

行政書士開業資金のその2です。

前回は行政書士会の登録費などについて書きました。

今日はそれら以外に必要なものを書いてみます。

まずはパソコン。

行政書士の業務にPCはかかせません。

いまどき手書きの書類はほぼ皆無です。

事務所での仕事は99%、PCに向かってます。

たまーに書くといえば封筒の宛先くらいです。

ですから予算の許すかぎり良いものを買っておいた方がいいのではないでしょうか?

次にFAX、コピー機ですがこれは家庭用のものでいいと思います。

少なくとも私はなんとかなってます。

FAXの送受信はPCから。

関係する役所、公証役場ともオンラインですから紙ベースで申請書も作成しません。

まあ、このあたりは扱う業務にもよるかも。

あ、スキャナーは必須です。

オンラインの申請書類に添付する紙の書類はスキャナーで読んで送ったりしますから。

FAX(PCで送受信できるもの)+スキャナー付+プリンターの家庭用のものでまずは十分です。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村


スポンサードリンク

コメントの投稿

非公開コメント

開業を目指して

はじめまして。
私は、今年試験に合格し、開業を目指しています。銀行から融資を受けようと考え、事業計画書を作成しようと思っていますが、どのように作ればいいのでしょうか?

マカロニさんへ

マカロニさんはじめまして
コメント有難うございます。
行政書士開業で銀行からの融資は難しいと思います。
マカロニさんが今まで商売をやっていて、それなりの実績があるか融資を予定している銀行に預金がそれなりにあれば別ですが。

以上のことを前提としてお答えさせていただきます。
事業計画書は正直に書くことです。
マカロニさんが開業してどのように売上を上げていくか、それを具体的に、また客観的になるほどと思えるような内容で書くことです。
銀行の融資担当者はその支店の中でもそれなりのベテランが担当します。
私の知っている範囲ではほとんどが勤続10年以上の方ばかりです。
自分で真剣に熟考した事業計画書でなければ、説得力をもたせることは難しいと思います。
事業計画書のひな形はネット上にたくさんあります。
いくつかDLしてみてはいかがでしょうか。
ご参考までに私が日本政策金融公庫に提出した事業計画書にはインターネットで集客をすること
1日のアクセス数、そのアクセスをかせぐためにPPC広告などに使う費用、問い合わせから依頼に結びつく率などを詳細にわたって書きました。
国金の融資担当者は割りとネットに詳しい方のようで、ここまで書いた事業計画書は初めて見たと言ってました。

ただ現実には机上の空論でしたけど

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ありがとうございます。

マカロニさん

27歳でしたら挑戦してみてもいいのではないでしょうか?
まだ独身で実家暮らしなら開業者の中でもかなり好条件です。
みんな住宅ローンの支払や家族を抱え大変な状況で頑張ってます。
仮に借金が増えてもまだまだなんとかなると思いますし。

行政書士について!

初めまして!
私は行政書士を目指しています。しかし、行政書士に対して不要論があるという話を聞きますが、実際はそういう話はあるのでしょうか?

Re: 行政書士について!

夢追い人さん

初めまして
コメント有難うございます。
行政書士不要論ですか?
聞いたことはあります。
行政書士がなくなっても需要はなくならないでしょうから、すごいビジネスチャンスですね。
まあ現実には考えられませんが。

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
21位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax