行政書士のホームページ

今や行政書士がホームページをもつということは基本ですね。

行政書士で検索すると様々な先生のHPが表示され、まさに百花繚乱といったところです。


SEOも当たり前の時代ですが、時折プロバイダーなどの無料サーバーで事務所のHPを運営している先生も見受けられます。

少しでも経費の節約を考えてのことでしょうか?



残り207名様【完全版】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!



行政書士試験短期合格術


HPは資産です。

しかし、せっかく手間暇かけSEOを施したHPを数ヶ月かけ上位表示させたところで、独自ドメインをもっていなければ、それは資産になりえないと思います。



もし、無料サーバーを提供している会社がサービスを停止したら?

今までせっせと手間をかけ上位に表示されるようになったHPは、またスタートラインに戻ってしまいます。


大手のサービス会社の無料サーバーであれば、サービスの提供を止めるということは少ないかもしれません。

しかし、いきなりサービスの内容が変更される可能性が無いとはいえません。


また業者間のサービスの統合によりアドレスが変わってしまうかもしれません。

さらに最悪の場合、業者が倒産してしまったら・・・。





私の知り合いが、あるブログを運営していました。

無料ブログだったのですが、1日のアクセスは数百を超え、ブログからのお店の商品の販売も行っており、そこそこの売上を上げていました。


しかし、ある時その無料ブログを提供していた会社が突然サービスの提供を中止しました。


文句をいったところではじまりませんよね。

所詮無料ですから。


突然とはいえ事前に通知もされていたみたいですし。


幸い過去のデータは他の他社のブログへ移設できたようですが、せっかく上位表示されていたアドレスは無くなってしまいました。



独自ドメインは、月額数百円で取得できます。

またサーバーも月額数百円で借りることができます






松崎一郎のわかりやすい動画マニュアル 独自ドメインとサーバーの使い方完璧コース


毎月かかる固定費は極力抑えたいですよね。

たとえ1円でも。

私も自営業ですからよくわかります。

でも最低限の経費はかけるべきだと思ってます。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村




スポンサードリンク

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
8位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax