FC2ブログ

申請に必要な手数料を瞬時に答えられますか?

今日は少しだけ真面目な開業講座。



行政書士になると、突然の電話、お客さんとの商談などで報酬以外の実費(証紙代など)を尋ねられることがあります。



この業務には精通してますってお客さんに言ってるのに、えーといくらだっけというのはちょっと恥ずかしいです。



しょっちゅう扱ってる業務なら当然即座に答えられますし、答えられるようにしておかなくてはいけません。



では、ここでテストです。



あなたは何問、答えられますか?



まずはやさしい問題から


1.建設業許可新規(知事許可)の手数料はいくらでしょうか?



2.建設業許可の更新の手数料は?



3.株式会社設立の実費は?



4.特管の収集運搬の更新手数料は?



5.風俗営業許可(1号)の手数料は?




6.古物商許可の手数料は?




ここから少し難易度を上げて



7.NPO法人新規設立の登録免許税は?



8.一般社団法人新規設立の印紙代は?登録免許税は?



9.特殊車両通行許可の申請手数料は?



10.回送運行(ディーラーナンバー)の有効期間1カ月以内の許可証の交付手数料は1組いくら?




それでは答えです。

1.90,000円

2.50,000円

3.公証役場の認証手数料50,000円(+実費)、登録免許税150,000円

4.74,000円

5.24,000円

6.19,000円

7.0円 NPOは営利法人ではないので登録免許税はかかりません。また申請にかかる実費は0円です。

8.一般社団も印紙代は不要です。未だに「電子定款で印紙代不要」とホームページに書いている同業者の方がいますが、一般社団法人はもともといりません。ただし登録免許税は60,000円かかります。

9.1台1経路200円。セミトレーラーの場合、ヘッドの数でカウントします。

10.1組2050円。ちょっとマニアックすぎましたね。



たとえ開業してても普段全く扱わない業務の手数料は、パッと出てきません。




また私も自分のところでやったことのない業務の手数料はよく知りません。




でも自分の事務所のメイン業務の手数料くらいはソラで言えるようにしておいた方がいいかと思います。



★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)









↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ






スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
12位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax