ウソの実績はいけませんよ

めっきり寒くなりましたね。


これからの季節、月5万円程かかる事務書の暖房費に頭を悩ます田舎行政書士です。


しかしまあ、なんですね。



よくこんな営業メール来ませんか?

*****************************************

私、株式会社○○の■■と申します。

弊社では▲▲▲という士業のみなさまのご紹介サイトを運営しておりますが、大変ご好評をいただいており、お問い合わせやご依頼に対応いただける行政書士様が不足している状態でございます。
下記に一例をご紹介します。

①【問合わせ内容】
会社設立、建設業許可
【地域】
◇◇県
【相談内容】
急いで会社設立をしていただける行政書士を探しております。
法人設立後は建設業許可を取得したいと思っています。
至急、お願いします。

②【問合わせ内容】
産業廃棄物の運搬
【地域】
◇◇県
【相談内容】
取引先から、急遽 産業廃棄物の運搬を依頼されました。
どのような許可が必要なのか全くわからず、知り合いもいなくて困っております。
かかる費用もあわせてご連絡ください。


******************************************


というわけで月○万円で当社サイトにおたくの事務所を掲載しませんかっていうのです。



そもそも、急いでるお客さんが、わざわざ士業の紹介サイトの問合わせフォームつかって、ちんたらお問合わせするとも思えませんが。



いつもなら一笑に付し、即ゴミ箱行きのメールですが、ちょっとした好奇心といたずら心で次のように返信してみました。



「すごいですね。月○○○件の問合わせですか。ぜひ掲載を検討してみたいと思いますが、失礼ながら貴社サイトを検索で拝見した事がございません。ご参考までにどのようなキーワードで検索をすると上位表示されるのでしょうか?」




当然、待てど暮らせど返事がくるわけもなく。




しかし、ある1件の業者から下記のような返事が。




「お問合わせ有難うございます!弊社サイトは、○○○○ ◆◆◆で検索すると1位に表示されます」



って、それあんたんとこのホームページのタイトルじゃん ( * ^)oo(^ *) クスクス




誰がそんなキーワードで検索して相談や依頼すると思ってんの?


そのキーワードの検索数、調べてみた?


もう少しお勉強しましょうね。




★行政書士になって年収1000万円稼ぐ法★



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ







行政書士 ブログランキングへ







スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
14位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax