行政書士の依頼はどこからくるのか?

行政書士の依頼はどこから来るのですか?


よく新人さんに聞かれます。


私も開業前はとても不思議でした。


開業7年目のウチの場合、約9割が既存のお客さんからのお仕事です。


残り1割がネットからや紹介のバリバリ新規の依頼。


そして、その9割のうち、2割が更新などほぼ固定の仕事。


他は、既存のお客さんからの仕事ですが、何らかの新規の仕事です。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


既存のお客さんからの新規の仕事というのは、たとえば


建設業許可を取得したが業種の追加をしたい

役員が変更したのでいろいろ手続きをお願いしたい(もちろん登記は司法書士さんにお願いします)

収集運搬の品目の追加、車両の追加などなど。

スナックを開業したが、順調なので2店舗目を出したい


などなど


コネなし、金なし、実務能力なしで開業し、年間100件の新規依頼を目標にしてこれまでやってきました。


単発の仕事を含め、3年目で300件の依頼を達成したころから、ネットや紹介などの新規のお客さんからの依頼数と既存客の依頼数が逆転し、初めてスタッフを雇ったのもこのころです。


開業した時、あいさつに行った支部長に「とにかく頑張って3年は続けなさい。開業3年は勉強だと思って」と言われましたが、ほんとにそうだなあと思う今日この頃です。



行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ







行政書士 ブログランキングへ


スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
10位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax