行政書士のホームページ集客の仕方 その5  サーバーのこと

ここのところ、毎週日曜日に新規の来客があります。


土日も営業しているということが定着してきたようで、平日以外でも売上があるというのは嬉しい限りです。


でも全く休みがありません (ノД`)・゜・。






にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


メールしか使ったことのない貧乏行政書士が、今では自力でニッチな業務を開拓し、“毎日が給料日”になり、さらにインターネットだけで、毎月7ケタ稼げるようになった。




さて、今日は行政書士のホームページ集客のサーバー編です。


行政書士の集客サイトは、業務ごとに複数つくるのが基本であるのはこれまで書いたとおりです。


そしてドメインはもちろんですが、意外と忘れがち(?)なのがサーバーです。


GoogleのMatt Cuttsさんのウェブマスター向けQ&Aビデオなどを見ると、同じIPアドレスのサーバーで複数のサイトを運用するとペナルティになる可能性があることを説明されてます。


コツコツとサイトを増やしても、一つのサーバーですべてを運営するのはリスクヘッジの点でも少々不安です。


ましてやサテライトサイトまで同じサーバーで管理をするというのは、ミラーサイトと思われ、Google先生の怒りを買いかねません。


ウチは、サテライトサイトまで含めると30以上のサイトを保有していますが、ほとんどのサイトは個別のサーバーで運営しています。



業者に頼んでるのは業者にお任せしてますが、それ以外は自分で管理。



マルチドメイン対応のサーバーより手間はかかりますが、仕方ありません。




しかしサーバーレンタル代も安くなりました。


1か月100円以下なんていうのもあります。


ウチが使っているサーバーは下記のようなものがあります。


安いでしょ?

これなら1ドメイン1サイトでも1か月のサイト運営費は、広告代を抜いて数千円で済みます。


ご参考になれば。































スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
17位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax