行政書士のホームページ集客の仕方 2 

前回からの続きです。


行政書士の集客用ホームページは今や、つくってアップしておけば依頼が来るほど簡単なものではありません。


今から10年ほど前、平成15年あたりから行政書士がホームページを使って集客し始めました。


私は、まだ開業していないどころか行政書士試験の受験生ですらありませんでしたが、当時からホームページを持っている方からはすごい話がポンポン出てきます。


「内容証明作成の依頼が全国から毎日のように来た」

「お手製の事務所名と所在地と取扱業務しか書いていないようなサイトでもバンバン依頼が来た」

「会社設立の報酬は12万だった。それでも次々依頼があった」

「何の業務で検索しても自分のところのホームページが県内で一番だった。 っていうか他の行政書士のホームページが無かった」


「電子定款だけの依頼も多かった。1件2万円の報酬だった」


いやはやすごいもんです。


当時開業した方が羨ましいです。


まあ、でもこのころ開業しても食えていない人は食えていないわけですから、いつ開業しても結局自分次第なわけですが。







じゃあ、もう開業したての新人がホームページで集客はムリなのかと思いがちですが、そんなことありません。


まだまだ努力と工夫で何とかなります。


少なくともせっせとチラシ配りをしたり、飛び込み営業なんてやるよりはずっと効率がいいと思います。



続きます。



行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方






にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
11位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax