行政書士の求人4

前回からの続きです。


行政書士の求人ネタはもうやめようと思ったんですが、もう一丁だけ。


これも少し前の面接での出来事。



私 「お仕事の内容はこんな感じです。行政書士事務所なんで簡単な接客もあります」


応募者 「接客ですか・・・」 ←消え入りそうな声


「あ、接客といっても事務所にいらっしゃったお客さんに印鑑をいただいたり、書類をお預かりする程度ですよ」


「そうですか・・僕にもできますでしょうか」 ←さらに消え入りそうな声


「大丈夫ですよ~」 ( ̄▽ ̄;)アハハ…


「書類の作成が仕事って聞きましたけど・・・」


「はい・・・」


「あのー僕にもできますでしょうか・・・」



「大丈夫だと思いますよ~。丁寧に教えますから」 (;´▽`A``


「ところで今回、ウチの事務員に応募していただいた動機はなんですか?」


「はあ~、母親がこの仕事どう?って言ったんで。 まあよく考えときます。」



そういうと彼は立ちあがり黙って帰っていきました。





アハハハハ "o( ̄▽ ̄メ )。o0○((二度とくんなっ!!))




行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ






■おまけ■

私のお友達の社長の話。

彼の会社では、今後の求人の参考にするために、応募をしてきた方に当社の印象は?とアンケートをお願いしているそうな。

そして、ある日やってきたいかにも悪そうな若者。

面接時の態度もすさまじく悪かったのだけど社長はじっと耐え、にこやかに対応。


そしてアンケートに書いてあった当社の印象は?の質問には、こう書いてあったそうな。


「さいあく」


そもそも彼はどういうつもりで応募したんでしょうか?

スポンサードリンク

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
21位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax