行政書士開業までの流れ

平成25年度の行政書士試験発表が終わり、合格された方は早速開業準備をされてることでしょうか?



行政書士試験に合格後、さあ開業だと思っても何からやっていけばいいのかなかなか見当もつきません。



そこで今回は、行政書士試験合格後から開業まで、行政書士開業の流れを自分の経験をふまえて書いていってみたいと思います。




行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)





まずは、行政書士の登録からと言いたいところですが、行政書士の登録をするにあたって必ずしておかなくてはいけないことがあります。



ご存知のように行政書士は、登録イコール開業で行政書士法人の社員以外、勤務行政書士というスタイルはできません。



したがって開業には必ず事務所が必要になります。



事務所は新たに借りるのか、自宅を事務所として使うのか?



通常、開業時はほぼ自宅事務所から始めるパターンが多いです。



まあ、そうですよね。



開業直後からバンバン仕事が入って来るような状況ができているならともかく、開業時はできるだけ固定費は抑えたいもんです。


逆に言えば、自宅を事務所として開業すれば、ほぼ経費はかかりません。




しかしこの自宅事務所もいろいろ問題があります。



続きは次回に。









にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ








スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
21位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax