楽して稼ぎたい方、どうしても売り上げの無い方の営業方法 続き

先日の続きです。



今年度のウチの経費で格段に増えたもの。





それは、外注費です。





今年の前期は、忙しかったこともあり、所内でこなしきれない業務はどんどん外注に出しました。





行政書士 ブログランキングへ


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ




相手は、全て支部の後輩たち。






報酬は、業務の内容、任せる割合によりますが、ウチの場合大雑把にこんな感じ。





・お客さんとの折衝、必要書類集め、申請手続きはウチ、申請書類作成のみを依頼 
・・・40~50:60~50

・全てお任せ、お客さんとの打合せから申請書類作成、申請手続きまで 
・・・ 10~20:90~80



なかには今年半年で、すでに100万ほど、ウチから報酬を支払ったコもいます。




つまり何が言いたいかというと、広告費も使わず、営業もせず楽して稼ぎたい、どうしても売り上げが欲しい方は、先輩行政書士の下請もけっこういけますよということです。





下請というと言葉はあまり良くないかもしれませんが、行政書士は他の士業と違い、業務の専門性が高く、同業者間の紹介がほんと多いです。





さらにスポットの仕事が多い行政書士の特性上、一時的に人手が足りないということも頻繁にあります。






なので仕事を出してくれる先輩行政書士を数人確保し、実際、それで稼いでる人も見かけます。







そして、また下請けを募集する事務所も増えてきています。





ただ、行政書士という職務倫理上、下請けの考えは問題視される場合がありますので、やり方次第では注意が必要かもしれません。




じゃあ、どうやって先輩や周りから仕事をまわしてもらうか?






またまた書ききれないので、またまた次回に続きます。





行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)

スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
10位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax