行政書士開業よくある質問

ε=ε=ε(′д`||)ゴホゴホッ(||′д`)з=з=з


風邪がひどくて全く仕事になりません。



あいかわらず熱も下がんないし。



でもスタッフのおかげで、事務所のソファーでほとんど寝てるだけで、なんとかなっています。



今日はメールのチェックがてら、行政書士開業のよくある質問を書いてみます。



1.行政書士は開業して3年は飯が食えない?
インターネットも無く、広告を出すこともほとんどできなかった10数年以上前の話でしょう。
古参の先輩行政書士が言ってるのを真に受けて、開業1年目なら食えてなくて当たり前、なんて安心してると先輩たちの思うつぼです。
今どき開業3年も経てばスタッフを1人、2人雇っていても普通です。



2.異業種交流会は出た方がいい?
出ないよりは出た方がいいかな?ただ稼いでいないのなら時間がもったいないです。
営業が目的なら他にやるべきことは、たくさんあります。



3.自宅で開業?事務所を借りた方がいい?
開業3カ月もすると、来客が一気に増えます。
いちいち外で打合せするのもめんどくさいし、報酬単価が安い仕事だと訪問にかかる経費もバカになりません。
自宅にお客さんを呼べるスペースを確保できるなら自宅でもなんとかなります。



4.実務講座とか受けた方がいい?
1、2日の研修で簡単に覚えられる業務なんてありません。
実務で覚えた方が手っ取り早く、さらにお金にもなります。
自分でできなければ、依頼だけ受けて、先輩に紹介して実務を教えてもらえばお互いウマ─



5、開業講座は受けた方がいい?
ヒヨコがヒヨコ狩りしている場合がほとんどです。よ~く見極めましょう。
冷静に考えれば、行政書士で年商1000万以上と豪語する先生が、日当数万円程度で、平日の真昼間に開業講座の講師なんてやってるヒマは無いはずです。




4.専門分野を決めるべき?
開業当初は、絞った方がいいと思います。
で、絞った業務に戦力を集中しましょう。
でも紹介の案件が増えてくると、ある程度何でもできるようになった方がいいような。
っていうかそうなってきちゃいますけど。



5.田舎で開業?都心で開業?
都心のがお客さんは多いです。でもライバルも多いです。
田舎なら簡単に地域一番になれます。
扱う業務次第にもよります。
田舎は田舎の仕事があります。



6.報酬額ってどうやって決めるの?
そのくらい、自分で考えましょう。開業したんでしょ?
ネットで山ほど見れます。本会の資料にも平均報酬額が書いてあります。
自分が欲しい額、依頼になりそうな額、地域の同業者の相場、最初は安く更新や付随する業務で儲けるか
安売りして数を捌くのか、高めにしてクオリティを重視するかそれらを頭に置いて必死で考えましょう。




参考になりますか?
    ↓




行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
11位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax