行政書士が食えないなんて嘘

昨晩、久しぶりに同じころ開業した先生たちと飲みに行ってきました。



ウィーッ へ(( ̄ー ̄*))))....~~((((* ̄ー ̄))ノ ヒック



ほんとは飲みに行ってる場合じゃないくらい忙しいんですが。






たまにはイイよね。



土曜の夜くらい。





(/-\)ミエナイフリ・・・・・




しかしまあ、なんですね~。




行政書士が食えないなんて嘘でしょ?



そりゃね、数年でビルが建つとか、上場しちゃうとかそこまで儲かりはしませんが、食えないなんてことはないはずです。




仕事なんていくらでもあります。



この不景気にもかかわらず。



(これで景気が良くなったらどうなっちゃうんだろ?)




開業数年の先生が数人集まると当然仕事の話になるんですが、みんなスタッフを雇っただとか(多い人は3人目)、報酬が50万、100万の仕事がどうだとか、忙しすぎて全く休みがないだとか、某大手企業から定期的に仕事をもらえるようになったとか、節税で会社つくったとかそんな話ばかり。



もちろん、全員行政書士専業で開業して4年足らず。





さらにコネなし、金なし、実務経験なしで開業した普通の人ばかり。




え?見栄張ってんじゃないかって?




いえいえ。



そんな間柄じゃありませんし、話してればわかります。



ああ、この人仕事やってないな~という人は。




第一、見栄張ってわざわざ広い事務所に移転したり、スタッフなんか雇えないでしょ。





というわけで、けっこうイケてるかなと思ってても、ウチなんて普通なんだな~と思ったりして。




偉そうに行政書士開業講座なんて書いてる場合じゃないなと。





んで違う意味でちょっと凹んだりして。





凹ヘコ━━(´・ω・`)━━ン凹





帰りの電車の中でふと思ったのは、行政書士はよほどの売りが無い限りやっていけないとか、食えてる人は特別な人だなんて言っている先生は、競争相手を増やしたくないがために、食えないと吹聴して周ってるんでしょうね。






さ、今日も目の前は、山積みになった仕事が・・・。




ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラヒレホロヒレハレーー





ヵ゙ンバルジョヾ(´д゚(´д゚*)ノ゙ォォォ→☆★




行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方



★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




平日17時以降と土、日曜日は留守電にしてますって言えるような大きな事務所が夢
           ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
17位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax