おぼっちゃまの税理士さん

先日、ある税理士事務所から業務提携のFAXがきました。




内容はと言うと、会社設立その他許認可の依頼が自社で処理しきれないので行政書士の提携先を探しているというものです。




税理士で開業してれば、行政書士の提携先などいくらでもありそうだとは思ったのですが、FAXの内容を見ると相当な数の仕事が舞い込んでいるようで緊急事態のご様子。




これは、けっこういい話かもと思った私は、すぐさま返信をしました。





すると30分も経たないうちに電話がかかってきて、早速ウチの事務所にきてほしいと言います。






ま、仕事の紹介をもらうわけだから当然こちらが出向くべきだよね。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット







翌日、早速相手の事務所にお邪魔しました。





そこは、かなり古い雑居ビルにある税理士事務所で、雰囲気からして開業から数十年は経っている感じです。





2代目だという所長さんと早速ご挨拶。







現在、自分は父親から引き継ぎ事務所の経営を任された。






これからWEBで会社設立や、集客をしていく。






月に数件はある(であろう)会社設立(株式会社)を1件1万円くらいで手続きをしてほしいとのこと。






はああああああ?????





突っ込みどころはいっぱいですが、まず最初のFAXには会社設立が月に数件、行政書士の業務も数件入ってきていて対応に困ってるって書いてありませんでしたっけ?





で?HPはというと。






これから作成するとのお話。






(("○( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄メ)プルプル






あの~、これからサイトつくってこの激戦区でどれくらい集客できるとお考えで?





「う~ん、月10件くらいですかね?」






(´○`; ポカーン





そうですか。




頑張って集客してください。





で、月10件くらいになったらまた声かけてください。





あ、でもウチは1件1万円では受任できませんけど。





私は、静かに席を立つとその場を後にしました。





交通費くらい請求しとけばよかった(○`ε´○)プンプン!! 
      ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



示談交渉を勝利に導いた経験者が暴露する、交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル◇交通事故専門行政書士への電話相談付き!


行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方





スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
13位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax