車庫証明のお話その4

引き続き車庫証明業務のお話です。





行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット



車庫証明の業務は言ってみれば単なるお使いです。





そこには行政書士としての専門知識もたいした経験も必要ありません。



自動車販売店がなぜ行政書士に車庫証明を依頼するか?




自動車販売店の人的コストがどのくらいかわかりませんが、車庫証明申請の工数を考えると
自社でやるより1台5、6千円程度なら外注した方が得だからでしょうか。



いってみれば、ただの下請仕事です。




自動車販売店で車を購入すると、購入者は車庫証明の代行費用として一般的に1万円~1.5万円くらい請求されますよね。



それからすると行政書士はずいぶんと安く使われてるもんですw





近所のディーラーさんや中古車販売店さんは営業に行くと、行政書士の名刺を見て丁寧な応対こそしてくださいますが、お付き合いでもない限り、他の仕事のように、ぜひ先生にお願いしたいなんて言われることはまずありません。




あからさまには言われませんが、結局のところ1台いくら?です。





結局、価格でしか勝負できない近隣の自動車販売店さんをあきらめ、私は県外へターゲットを移すことにしました。




といっても全国から集客をするわけではなく、あくまで隣接したとなりの県などです。



収集運搬や法人設立など、隣県の窓口や公証役場に行く際には、自動車販売店に名刺と簡単なチラシをもち
営業に行ってきました。



ウチの事務所の県内で車庫証明申請のお仕事があればぜひって。




自動車販売店もさすがにとなりの県まで、なじみの行政書士はいませんし、自社でやるのも大変です。




したがって、決して件数は多くありませんが、ほぼこちらの言い値で受任することができてます。



え? 県外のお客を相手にクルマを売ってる自動車販売店じゃないとダメじゃんって?



そうです。




特に大手ディーラーなどはトラブル防止やアフターの問題からか、原則として来店できないお客には販売はできないと謳ってるところも少なくありません。


しかし郊外の中古車販売店、特に特定の車種やニッチな改造車を販売している業者さんなんかは積極的に近県にも販売しています。





ウチのお客さんも4駆専門店とか高級国産車の改造車専門とかです。





そしてそういうところをどうやって探すかというと、中古車情報誌や車のネット通販などがけっこう参考になります。





ただやみくもに営業に行っても時間のムダですから。(*^m^*) ムフッ



年商3000万円へのファーストステップ行政書士開業マニュアル


示談交渉を勝利に導いた経験者が暴露する、交通事故の示談交渉【極秘】裏マニュアル◇交通事故専門行政書士への電話相談付き!



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ







スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
8位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax