行政書士の開業資金 

ちょっと間が空いてしまいましたが、前回と前々回からの続きです。


私の場合、開業資金に余裕をもたせるため日本政策金融公庫(旧国民金融公庫)を利用しました。


日本政策金融公庫のよいところは、ある程度の金額なら無担保、無保証人で融資が受けられる。


金利が安い。


新しく事業を始める方向けの融資制度があるなどですが、私が日本政策金融公庫の融資を検討した最大の理由は業務の勉強ができるからです。


開業当初、起業支援や会社設立をメインの業務にしようと思った私は、融資に関する本を読みまくりました。


そして、実際に自分も融資を受けてみようと思ったんです。









実際、融資を受けたお金はほとんど手をつけていませんが、このお金のおかげで気持ちにずいぶん余裕ができたのは事実です。



開業3カ月ほどは、売上も少なく徐々に減っていく資金に焦りも感じました。



アルバイトでもするべきなのかと考えたこともあります。


でも覚悟を決めて本業に集中できたのは、資金に余裕があったからです。



またまた続きます。


行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
13位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax