前回の続き 行政書士の開業資金

前回の続きです。


行政書士といえども事業です。


ろくな資金ももたず開業してうまくいくはずがありません。



世の中の事業で資金ゼロから始め、本業とは関係の無いアルバイトをしながら成功させられるような事業なんてそうそうあるでしょうか?



アルバイトや兼業でお金を稼ぎながら、徐々に軌道にのせていく。




よほど営業スキルに自信があるのでしょう。




私には絶対ムリです。




行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット



私の場合、開業資金は200万円ほどでした。


それでも行政書士会の登録費、事務所を借りる費用、事務用品を揃えると大半が無くなってしまいます。


開業して3カ月間は売上が無い(営業に集中しよう)と考えてましたから、残ったお金を運営費にまわすとギリギリです。


そこで私は国金で融資を受けることを考えました。



↓順位が上がってきました
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



年商3000万円へのファーストステップ行政書士開業マニュアル

スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
8位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax