行政書士の報酬額の話 その2

今晩は久しぶりに同期の女性の先生たちと飲み会でした。


私はあまりお酒が強くないので、たった1杯で大変盛り上がれました。


o(*^▽^*)o ゲラゲラゲラ


では数時間前に飲んだお酒の勢いで今日も更新してみたいと思います。


ウィ~ ヒック!




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




今日も昨日に引き続き行政書士の報酬額のお話です。


私の事務所の近所にパン屋さんがあります。


私も時々そこでお昼ご飯を買うんですが、最近全品98円セールをやっているんです。


普段は1個150円から180円くらいの価格なんですが、時々何の予告もなくセールをするんですね。


それを見た消費者はどう思うでしょう?



(98円で売れるなら98円で売ればいいのに)

(98円のときに買おう)

何の予告も理由も無しに値引きをすればこう思うのが普通じゃないでしょうか?


心なしか98円セールも頻度が多くなってきたような気がします。




行政書士も昨今、値引き合戦が大変盛んです。


キャンペーンだから、作業を効率化してるからなんていうのが理由だったりするんですが、では普段は作業が不効率なんでしょうか?



何のキャンペーンなんでしょうか?




行政書士開業のための書籍




モノを安く売るにはそれなりの理由があるはずです。


決算で在庫を処分したい。(少々利益が薄くとも在庫を減らしたい)

現金で安く仕入れることができた。

在庫を早く現金化したいので、現金のお客様は安くする。



などなど。


士業にはどれもあてはまりませんね。





行政書士が自力で新しいニッチな業務を開拓し、毎月50万円以上稼ぎ続ける方法




安易な値引きは市場を荒れされるだけでなく、自分自身の価値を下げるだけです。


また苦し紛れの値下げで倒産に追い込まれた企業がたくさんあるのを知らないのでしょうか?



開業直後ならともかく、開業数年で大した理由も無く値引きに走る先生は廃業への道を進んでいると私は感じます。



行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方






でも私は値引き合戦は大歓迎です。


私は、よほどのことがない限り値引きはしません。


また開業以来、全ての業務で一切報酬の値下げもしていません。



安売り屋さんはかえって私の価値を上げてくれます。



誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット


年商3000万円へのファーストステップ行政書士開業マニュアル

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ


スポンサードリンク

テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
11位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax