車庫証明のススメ

5月もあと少し。



連休中からパラパラ入ってきた車庫証明が今月は20件。



いい調子です。



ほぼ県外のディーラーさんの依頼で、1件の報酬額は10,000円+消費税+実費+オプション。



月20万ほどの売上にしかなりませんが、スタッフ一人分の給料くらいにはなりますのでまずまずです。




車庫証明のいいところは、実務が簡単なとこ。



それなりの経験も必要なこともありますが、基本的に新人のスタッフでも入所初日からできる仕事です。



さらに集客が簡単。




ウチは専門ホームページつくってますが、広告費も最低限だけ(月5000円くらい)です。






★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)








開業したばかりの行政書士にはお薦めの車庫証明ですが、いくつかのデメリットも。




まずは単価。



ウチは地域一番の高値でやってますが、これでも30件やってたったの30万。



普通車は2回警察署に行きますから、単純計算で1か月に60回警察署に出向くわけです。



もちろんついでに何件か効率よく回ればいいわけですが、ここで車庫証明の特徴の一つ、「全て急ぎの仕事」がネックとなります。



昨日行かせたばかりの警察署にまた今日も。



あと1日書類が早く届いていれば、1度に行かせたのにと何度悔しい思いをしたか。



あとはスキル。


車庫証明は簡単な分、誰でもできます。



ウチが依頼を断ったって代わりの行政書士はいっぱいいます。


結局、いつまで経ってもディーラーさんの小間使い。



他の業務と違い、ウチの車庫証明はぜひ〇〇先生にお願いしたいなんて依頼はないですからね。




地元のT系のディーラーさんは1台4000円で行政書士に外注していると聞きましたが、自分とこの社員を使うより安いから行政書士に頼むと言ってるそうです。





最後は、ちょっと切ない話になってしまいましたが、新人行政書士が取り組むには実務と集客を覚えるお薦め業務なのではと思います。










↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ










テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
14位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax