ハローワークの行政書士事務所の求人

先日、求人を出そうとハローワークに行ってきました。





ウチのスタッフの一人が昨年度の行政書士試験に合格し、この秋に独立開業することになったからです。





引き継ぎには最低数カ月はかかるので、そろそろ人を募集せねばということで。





ところでハローワークにはほとんど行政書士事務所の求人がありません。





行政書士事務所は、応募先としては人気があるのかたった数日で大変たくさんの問い合わせがあります。






イイ人がくるといいな。










↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ










テーマ : 働く女性
ジャンル : 就職・お仕事

行政書士事務所の求人

行政書士で開業5年目。




周りの同期開業も、ちらほらとスタッフを雇うようになってきました。



飲み会の話題も、開業当初は業務のことか、どうやって食べていくかだったのですが、最近は求人や自分の事務所のスタッフの話ばかり。




ずいぶんと変わったもんです。(なんとなくしみじみ)




さて、では、求人をする立場からすると、どんなスタッフが有難いか、どんなスタッフが欲しいか。





★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)






「自分でどんどん調べて仕事を進めてくれる人」




ほぼみんな口をそろえてこう言います。




経営という視点から見ると、なんて勝手な言い分をと思われるでしょうね。




教えてるヒマないから勝手に育ってねと言ってるようなものですから。




しかし、我々行政書士事務所のほとんどは、立派な研修センターや専属の研修スタッフなんかもっていません。





ボスの行政書士が自ら業務を教える事務所がほとんどです。




つきっきりで教えるのって大変なんです。


(愚痴っぽくなってきた)




でも、行政書士の実務は、頑張れば自分で覚えることができます。




だって開業当初は、みんなそうして覚えたんですから。




だから実務の本を読み、役所の資料を調べ、自分で仕事を進めていってくれるスタッフ。




そんなやる気あふれるスタッフを心からお待ちしております。




ヾ(・・;)ォィォィ.(事務所の求人のお願いになっとるがな)






にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ




行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方






テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

行政書士の求人4

前回からの続きです。


行政書士の求人ネタはもうやめようと思ったんですが、もう一丁だけ。


これも少し前の面接での出来事。



私 「お仕事の内容はこんな感じです。行政書士事務所なんで簡単な接客もあります」


応募者 「接客ですか・・・」 ←消え入りそうな声


「あ、接客といっても事務所にいらっしゃったお客さんに印鑑をいただいたり、書類をお預かりする程度ですよ」


「そうですか・・僕にもできますでしょうか」 ←さらに消え入りそうな声


「大丈夫ですよ~」 ( ̄▽ ̄;)アハハ…


「書類の作成が仕事って聞きましたけど・・・」


「はい・・・」


「あのー僕にもできますでしょうか・・・」



「大丈夫だと思いますよ~。丁寧に教えますから」 (;´▽`A``


「ところで今回、ウチの事務員に応募していただいた動機はなんですか?」


「はあ~、母親がこの仕事どう?って言ったんで。 まあよく考えときます。」



そういうと彼は立ちあがり黙って帰っていきました。





アハハハハ "o( ̄▽ ̄メ )。o0○((二度とくんなっ!!))




行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ






■おまけ■

私のお友達の社長の話。

彼の会社では、今後の求人の参考にするために、応募をしてきた方に当社の印象は?とアンケートをお願いしているそうな。

そして、ある日やってきたいかにも悪そうな若者。

面接時の態度もすさまじく悪かったのだけど社長はじっと耐え、にこやかに対応。


そしてアンケートに書いてあった当社の印象は?の質問には、こう書いてあったそうな。


「さいあく」


そもそも彼はどういうつもりで応募したんでしょうか?

行政書士の求人3

いやはやどうもすっかり久しぶりの更新になってしまいました。

この数カ月、とにかくメチャクチャ忙しくて。


スタッフ全員倒れそうなくらい仕事をしてます。

で、いきなり前回の記事と少し矛盾しますが、なかなか求人が上手くいかない。


たしかにね、たくさん応募はくるんです。

それはもう毎日のように。

でもなんというかまあ、余るべく人が余ってるんですかね。


この間は、こんなことがありました。


突然の電話

「はい、○○事務所です」


「あのさあ、おタク。 今、求人出してるでしょ?」←おそらくおばちゃん、しかもダミ声


「あ、え?はい。あのそれが何か?」


(何かクレーム?)


「応募したいのよね。場所どこ?」


(やばいこの人は)εεεεεヾ(;´・з・`)/ニゲロォオオオ!!


とっさに


「あ、あのもう締め切ったんで」  (;´Д`A ```.


「え?ちょっと何?もういいわ」 ブチッ


とまあこんなのばっかです。


(〒_〒)ウウウ


行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)


誰も教えてくれなかったノウハウがここに集結、行政書士開業資料集. 行政書士開業セット


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ



行政書士の求人

ゴールデンウィーク真っただ中ですね。


開業5年以上経つのに未だにゴールデンウィークは休んだことがありません。



(っていうかそもそも年に数日しか休んでない)




いけませんね、いけません。



"d(-x・)チッチッチ. チッチッチ




仕事が忙しいと自慢できるのは、開業1年目くらいまで。




GWも仕事があることに浮かれてましたが。




儲かってる大手の行政書士事務所の先生は忙しいなんて言ってません。




(と、最近思うようになった)





行政書士業務のライバルの少ない仕事の見つけ方


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)







というわけでこの春、ウチの事務所は大幅増員のため移転しました。




んで、かる~く事務所サイトにスタッフの求人を載せてみたら。





すぐ応募が。







続きます。




出来る人は、休む時はきちんと休んでますよね。知り合いの大先生は、この連休中、海外旅行に行ってます。
         ↓
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ







行政書士 ブログランキングへ


テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
14位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax