FC2ブログ

近所の士業に開業挨拶に行く

開業後すぐ始めた営業は一般社団法人の移行手続きでした。



それ以外にもいろいろやりました。



今思えばあーでもないこーでもない、こうしたらどうやろ、あーしたらどないやろと色々営業方法を考えていたあの頃が一番楽し
かったような。



今は、ただ毎日次々来る依頼をこなすだけ。




私は行政書士と言う名の社会の歯車なのさ。(っω・`。)




さて愚痴はおいといて。




開業前によく読んでいた行政書士の開業本に書いてあったのは、士業の仕事は士業からの紹介が圧倒的に多いこと。




これ実際そうですよね。



お客さんはどの士業がどんな仕事をしてるかほとんどわかりません。



私も行政書士なのにこれって先生にお願いできるのなんて登記や社会保険の手続きなどを頼まれますもん。



(もちろん司法書士や社会保険労務士に紹介します)



そんなわけで私は行政書士で開業後すぐ事務所近辺の他士業の事務所に開業のあいさつに行きました。



しかし早速ネタばらししますが、これは散々。




いきなり依頼いただいたらどうしようなんて皮算用していた私ですが、そうそう上手くいくわけないですね。




詳しくは次回に。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ



テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

行政書士開業初めての依頼

行政書士登録後、一般社団法人の営業を始めて2週間ほど経ったころ、ホームページから初めての依頼が来ました。



ホームページは、SEO効果がまだ出ていなく上位表示されていない状態でしたが、PPC広告から誘導されたようです。(この当時は一般社団法人のPPC広告も少なかった)


依頼は新規設立で当初の予定の移行手続きではなく少し拍子抜けしましたが、これはこれで満足でした。


数々のホームページからの問い合わせに対応していたため、お客さんの質問にも丁寧に答えることができたのもスムーズに受任につながった大きな理由かと思います。


お客さんもまさか私のことを開業2週間の行政書士だと思わなかったでしょう(笑)


もうひとつびっくりだったのがこの一般社団法人設立。


なんと私の事務所の管轄法務局の初めての新規設立だったのです。(制度改革後の)


そのため公証役場でも商号調査に行った法務局でも大そう珍しがられました。


(法務局も公証役場でも私が開業2週間目だと思ってなかったでしょうww)


このとき親切に教えていただいた公証人の先生には、この後もずいぶんお世話になりました。


そして初めての依頼も完了。


何せ他に仕事もないもんだから超スピード対応と設立にお客さんもすごく喜んでいました。


さて、こんな感じで一般社団法人の営業は進んでいたのですが、当然これだけではありません。


少し前後しますが、開業から2週間ほどまで同時進行で行っていた他の営業も次回、ご紹介します。





★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ



テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

営業と実務の勉強を兼ねる

行政書士で開業し私はまず一般社団法人・一般財団法人設立のホームページを立ち上げました。


なぜ一般社団法人・一般財団法人設立を最初にやろうと思ったのか。


一番の理由はターゲットがはっきりしているからです。


県内の社団法人、財団法人のリストを手に入れ、移行手続きサポートのDMを送りました。



そんなこんなをしているうちに早速ホームページからの問い合わせが。


全国でも一般社団法人設立・一般財団法人に関するホームページはまだまだありません。


様々なところから問い合わせが来ました。


ありがたいことにそのほとんどはメールでの問い合わせ。


本で調べたり、内閣府のホームページを見たり(当時公益法人制度改革について一番詳しく書かれてた)、法務局や公証役場にも聞いたりし必死で回答しました。


そのおかげでほぼ毎日新しい実務の知識を身につけることができました。


営業と実務の勉強を同時に行う。


これは予想していませんでしたが、開業早々大忙しの状態になりました。


そして行政書士開業後、初めての依頼。


行政書士登録後、2週間もたたないうちでした。


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ



テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

一般社団法人設立の営業方法 アナログ営業編

行政書士で開業し、一般社団法人設立の営業を始めた10年ほど前。


まずは専門サイトを公開。


PPC広告を使いサイトへ誘導しました。


極端に言えばこれですぐにでも依頼が入ってくる可能性があります。


そして次はアナログ営業。


公益法人の制度改革で当時の社団法人、財団法人は5年以内に全て一般社団法人、一般財団法人に移行手続きをしなくてはいけません。


私の事務所がある県内には、たしか当時数百件の社団法人、財団法人がありこのほとんどがお客さんになり得るわけです。(と当時は思ってた)


そこで、どこの機関かサイトか忘れてしまいましたが、県内の社団法人、財団法人のリストを手に入れ、移行手続きサポートのDMを送りました。


(200件くらいだったかなあ?)


先にネタをばらしますが、実はこの方法の成約はたった1件。


それも結局は紹介料のみでした。


まあ、でもそんなこんなをしているうちに一般社団法人設立に関する知識やマーケットが次第にわかってきたころ、ホームページ経由でいろいろな相談が入ってきました。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ








テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

一般社団法人設立の営業方法

行政書士登録後、支部長へのあいさつに行った帰り道、私は大きな本屋さんに寄りました。


そこで一般社団法人設立に関する書籍を購入しました。


まだ全くといっていいほど認知されていない一般社団法人。


私の地域では1番大きな本屋さんでもたったの1冊しか関する書籍はありませんでした。


(この業務なら私のほぼ独占じゃないか?)


当時は業務のマーケットなどよくわからなかった私はくだらない皮算用をしていました。



そしてまずはホームページです。


ここで少し話がそれますが、開業当時私は営業コストを売上の30%と決めていました。


これは開業時のもので、ある程度顧客がある現在はほぼ使っていません。


開業初月の目標売上は30万円だったので約10万円の広告費用を使うつもりでした。


ホームページは現在から考えるとかなり質素なもの。


しかし当時のSEOは、タイトルとバックリンクのみでできる簡単なものでした。


そこで作成ソフトを使いたった数ページしかない一般社団法人・一般財団法人設立のサイトを作成しました。



私の事務所のある都道府県には当時一般社団j法人に関する行政書士のホームページは皆無でしたが、のんびりSEOの効果が表れ上位表示するまで待っているわけにはいきません。


クリック広告を設定し月3万円の広告費からホームページへ誘導するようにしました。


次は、アナログ営業です。


★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ






テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
6位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax