FC2ブログ

同期開業たちとの現在

3連休になりましたね。



あいかわらず休み無しで働いています。(´;ω;`)



ところで今年の秋なんですが、同期開業たちと海外旅行に行くことになりました。ヽ(≧∀≦)ノ



みんな開業10年目になり、従業員も成長し、少しだけ余裕ができたといったところでしょうか。



思い返せば、自分もこの10年働きづくめだったもんなあ(´д⊂)




行政書士開業1年目はとにかく必死。



開業3年目で人を雇い、開業5年目で駅前に事務所を移し、スタッフを増員。



正社員も雇い、ようやく落ち着いたと思ったら1年足らずで退社。



その後も正社員は入れ替わり、自分の仕事と新しいスタッフの教育に追われました。




そして同期開業たちもみんな同じ。




いろいろあったよね~という話から、自分たちへのご褒美という話になり



で、この秋 海外旅行に行くことに。



せっかく癒されに行くので、豪華なツアーになりそうです。



楽しみ、楽しみ。



しかし、今から仕事を前倒しにしていかなくては。



海外で仕事なんてしたくないもんね。(´∀`*)








↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)




テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

プロと呼ばれることに抵抗が無くなってきたように思いますが

あるブログがランキングから消えてしまいました。



裸の王様に面と向かってあなたは裸ですよと言ってしまうから。( ノ▽`)アチャー




別の意味で好きなブログだったのに。



そっとしておいてあげてほしかった。




そうそう、そのブログによくプロ中のプロ(笑)という言葉が出てきましたが、最近、私もお客さんや役所からプロと呼ばれることに抵抗がなくなってきたなあと思います。




ま、開業9年も経つしね。




役所の担当者が変わるとこちらが逆に教えてあげたりとか。




支部会の研修の講師もやりますし。




開業当初は「さすがプロですね」なんて言われるとちと恥ずかしかったし、いやいやまだ全然ですと思ってたから。



自分自身は、まだまだプロだなんて言うほどのものじゃないと思うんだけど、周りから言われてあんま謙遜しなくなりました。




いちいち否定するのもめんどくさいし



お金もらってれば、プロだという意見もあるし




でもね最近、すごい人にお会いしたんです。



ある老舗事務所の番頭さん。



この方、もうおじいちゃんという域だけど、とにかくある許可に関しての知識がすごい。



どうやらこの事務所の先代の親族らしく、所長が2代目に変わった現在も勤め続けてるそうで。



実は行政書士の資格はお持ちでないようで、言ってみればただの補助者なんですが、資格より経験といったところでしょうか。



たまに顧客である建設会社の役員会議にまで呼ばれることもあるんだって。




まさにプロの中のプロだよね。



こんな人に会っちゃうと自分なんてまだまだ駆け出しだなあ~と思うのでありました。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)









↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ






テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

行政書士と小切手の報酬

突然ですが、行政書士開業者の皆様、報酬を小切手でもらったことあります?




けっこう大手の会社さんでも報酬は、ほぼ振り込みですが、ウチのお客様で1件だけ報酬を小切手でくれる方がいます。




会社員時代、集金で小切手をいただくことはよくありました。




でももらった小切手は全て経理部へ。




なので自分個人で小切手などもらったことがあるはずなく、初めていただいたときはちょっとびっくりしました。




さてこの小切手どうやって換金するのか?




まあ、大して考えるまでもありません。




ただ銀行にもっていくだけ。





小切手を発行した銀行のその支店であれば、その場で。





それ以外の銀行なら数日で現金化できます。




開業当初は、こんな経験も楽しかったんですけどね。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)










↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ



テーマ : 働く女性
ジャンル : 就職・お仕事

無料相談は廃止したのに

ウチがホームページから無料相談という文字を外してから数年。



ここ最近は、トンチンカンな問い合せはぐっと減りました。




まあ、それでもまだまだタダで利用してやろうという方はいっこうに無くなりません。



一番多いのが車庫証明の問い合わせ。



ホームページのトップページにでかでかと書類作成及び申請先などの問い合わせはお断りしてますって書いてあるんですけどね。



ちょっといいだろって無視してかけてくるんでしょうか?



私らサービス業っていうのは時間がお金なんですよ。



ちょっとしたことをお答えしてても10分、15分とすぐ経ってしまいます。



どこにかけていいのかわからないとか(ちょっと調べればわかると思うけど)、休日や夜遅くでも電話できるからという理由でかけてきてんでしょうね。




中には「じゃあどこへ聞いたらいいんだ」とか「申請先の連絡先を教えてくれ」とか「大丈夫かダメなのかそれだけ教えてくれたっていいじゃないか」と逆切れされる方までいらっしゃいます。



(警察署の電話番号をなんでウチがググって教えてさしあげないといけないの?自分でググればいいじゃん)



(ダメって言ったら何でだめなのかしつこく聞いてくるに決まってるのに)




とまあ、こういう電話を受けるとそのあとしばらくはイライラしてするんですよね。




なんで私が怒られなくちゃいけないの?って



だから無料相談はやってませんってホームページに書いたのに。




あ~疲れるわ~。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)










↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ



テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

ついにビルを手に入れました!

先日、ついにビルを手に入れました  ヽ(゚∀゚)ノ うぇ──────ぃ♪


あ、ちがいますよ。


自社ビルを買ったとかじゃなくて。



どこの地域の行政書士でもそうだと思いますが、風営のベテラン先生は、ビルの管理会社や大家さんににコネなどがあり、新人に1号営業や深酒などの新規の仕事はなかなかまわってきません。


特にウチのような田舎なんて、駅前のビルはほとんどベテラン先生のテリトリー。



そんなわけで、ベテラン先生の牙城を切り崩すことは簡単にいかないんですが、コツコツと風営を受任し、営業を続けた結果、ついに管理会社さんとコネができ、そちらが管理するビルの風俗営業の許可を任せていただけるようになりました。



行政書士のお友達間では、ベテラン先生のテリトリーのビルを皮肉って、「○○ビル」なんて呼んだりしますが(○○はベテラン先生の名前)、このビルもいつか私の名前で呼ばれるようになるのかしら。 (@⌒ο⌒@)b ウフッ



そんなわけで世間ではお盆休み真っただ中ですが、年末年始のスナック数件の開店に向けて、打ち合わせを始め、すでにこの秋、冬の予定が埋まりつつあります。




★行政書士開業革命★Samurai Success Program(サムライ・サクセス・プログラム)










↓クリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ





行政書士 ブログランキングへ






テーマ : 行政書士
ジャンル : ビジネス

独立開業をお考えの方!

Sponsored links
プロフィール

gyousei2009

Author:gyousei2009
某地方都市の新人行政書士

行政書士事務所の会計にお薦め
Sponsored links
業務に役立つ教材
行政書士の本




















ランキング
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
このブログへのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
FC2
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
就職・お仕事
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業/独立
12位
アクセスランキングを見る>>
Sponsored links
PR
Recommend
Recommend
rakuten
RSSリンクの表示
忍者admax